一般社団法人OKスポーツ振興会|スポーツの振興|サークル|児童、障害者、高齢者の福祉事業|東京都八王子市

 

キャンプでよくある質問

 

Q&A ※ご質問はお電話、メールにてお問い合わせ下さい。

Q&A ※ご質問はお電話、メールにてお問い合わせ下さい。
 
お友達がいないのですが、1人でも参加は大丈夫でしょうか?

例年、1人での参加者もおります。子どもたちは、すぐに仲良くなりますので大丈夫です。そのために、スタッフも参加者全員がゲームや遊びを通じて、自然とお友達と仲良くなるようにカリキュラムを作成しております。みんな、新しいお友達をつくって、元気にキャンプ生活を過ごし「また次のキャンプで会おうね!」と笑顔で帰っていきます。「楽しんできてね!!」と元気に送りだしていただければ大丈夫です。

 
ウェアーを持っていません。どうしたら良いでしょうか?
数量やサイズに限りがありますが、レンタルはあります。サイズなどレンタル屋さんに確認をとりますので、スキーキャンプ事務局まで事前にご相談下さい。
 
※サイズや数量に限りがあるため、ご希望に添えない場合があります。
 
<費用>※税込です。
幼児(年中・年長)→1日750円(2日間:1,500円)
小学生&中学生→1日900円(2日間:1,800円/3日間2,700円)
 
レンタルって?
スキーレンタルは「スキー板、ストック、ブーツ」の3セットです。
スノーボードレンタルは「スノーボード板、ブーツ、プロテクター」の3セットです。
 
<費用>※税込です。
幼児(年中・年長)→1日900円(2日間:1,800円)
小学生&中学生→1日1,200円(2日間:2,400円/3日間3,600円)
 
※その他、ゴーグルやグローブなどのレンタルはありません。各自でご準備下さい。
 
リフト代はどれくらいですか?
個人差の技術レベルによって前後しますので、あくまでも目安です。
指定の料金封筒を配布させていただきますので、こちらでお預かりして管理致します。
 
小学生&中学生コース
2泊3日コース→5,000円程度
1泊2日コース→4,000円程度(ナイター滑走希望の方はさらに+1,000円必要)
 
※幼児コースは、安全を考慮してリフトには乗りません。
 
スキー、スノーボードは初めてですが大丈夫でしょうか?
全く問題ありません!!。
 
専門スタッフが丁寧に指導します。幼児コースは各保育園・SSA体操教室の体操の先生が引率します。
また、小学生&中学生コースでも、レベル別指導となりますので、自分にあったレベルで指導を受けれます。例年、初めてのお子様も最終日にはリフトに乗って楽しく滑れるようになります。
 
子どもが途中で「家に帰りたい!」「さみしい!!」と言いだした場合はどうなるのでしょうか?

スタッフが優しく対応させていただきますので、ご安心ください。

夜になると「お母さんに会いたい」「電話して声を聴きたい」と泣き出す子は少なくありません。その場合は、班の先生が添い寝をしたり、みんなで会話をして気を紛らわせるなど対応します。大半は、朝になると元気になってホームシックが治ってしまうからです。電話もかけ合わないようにしています。子ども達も、親元を離れる不安はあると思いますが、乗り越えることによって強くなります。また、周りのお友達が優しく声をかけたりと思いやってくれるケースも多々あります。キャンプを通じて、日常生活では体験できないことから「学ぶ」こともキャンプの大切なことなのです。

尚、体調不良などで医師の診断を受け、キャンプ参加の継続が困難であると判断した場合に、保護者の方とご相談の上、お迎えに来ていただく場合もあります。

 
宿泊場所では男女別ですか?
はい。基本的な班編成は男女別で行います。幼児コースに限り、大部屋の場合には男女共同の場合があります。
 
①1人の講師に対して、子供の人数は6名~9名(参加人数によって変動あり)で行います。
②小学生コースは「男女別・学年・同学校」を考慮して適切に振り分けます。
 幼児コースは「学年・同保育園・幼稚園」を考慮して適切に振り分けます。
 
※キャンプ参加者が、みんな仲良くなることが一番です。たくさんお友達をつくりましょう!!。
 
お小遣いは必要ですか?
小学生&中学生コースのみ、お小遣いは任意で持参していただけます。但し、お土産代としてのお小遣いとなり、各ご家庭にて2,000円以内となります。
 
お風呂はどうするのですか?
お風呂は宿泊所の「温泉」です♪
心も体もすぐにリフレッシュです。
 
服装について
・スキー(スノーボード)ウェアーは上下分かれているものが良いです。(トイレが行きづらいため)
・ウェアーの下に着る防寒着は、フリースなどが好ましいです。
・帽子は耳までしっかりと隠れるものが好ましいです。(ヘルメット可)
・グローブは2つ持参して下さい。(1つは予備用です)
・タイツは足首までのが好ましいです。
・ゴーグル必須です。晴れていても雪が降っていても使用します。できれば色がついているものが好ましいです。(サングラスは不可)
・ネックウォーマー、フェイスマスクは必要です。首回りや顔は吹雪いていると非常に寒くなります。
・靴下は脛が隠れるもの好ましいです。
 
※特にスキー・スノーボード用品でなくても構いません。普段着ている洋服からお選び下さい。
 
詳しくは“実施要項”をご覧下さい。
ご質問があればご連絡下さい。
 
携帯電話やゲーム機はキャンプに持って行っても大丈夫でしょうか?
携帯電話やゲーム機は必要ありません。キャンプ生活は、非日常生活を過ごすことも大切であり、自然の中から「学ぶ」ことがたくさんあります。
但し、みんなで遊べる「トランプ」や「UNO」やオセロ」などは最高の遊び道具です。お友達とおしゃべりしながら、お部屋で楽しく遊びましょう!!。
 
※幼児コースはゲーム類(トランプ、UNO、オセロなど含む)は自己管理が難しいので不要です。
※キャラクターカードは、紛失する恐れがあり、トラブルの要因となりますので厳禁です。
 
部屋の中は暖房はありますか?
はい。部屋の中は暖房完備です。
 
水着や水泳帽、水遊び用の靴の指定はありますか?
水着と水泳帽の指定は特にありません。日差しが強いので、長袖の「ラッシュガード」などあると良いと思います。
 
水遊び用の靴は、サンダルや上履きは不可です。靴は軽量で脱げにくいものが好ましいです。スポーツ店や靴屋さんに、水遊び用の靴(マリンシューズ、アクアシューズ、ウォーターシューズetc)がありますので、ピッタリとした靴を1つご準備していただけると良いかと思います。
 
※水中ゴーグルは小学生コースのみ必要です。特に指定はありません。学校で使用しているもので結構です。
 
 
 
ミトンのスキー手袋って?
特に、幼児~低学年は手袋をつけることが非常に難しいです。ミトンの手袋ですと各自でできると思います。
 
スノーブーツ、スノーシューズとは?
雪の上でも履ける靴です。長靴やハイカットの運動靴でも構いません。
 
豚革の軍手とは?
普通の軍手やカラー軍手は、燃えやすく、火起こしなどには適しておりません。
 
丈夫で、衝撃に強く燃えにくい「豚革の軍手」を1つご準備ください。
 
夜尿症がとても心配です。それでも参加しても大丈夫でしょうか?
はい。大丈夫です。
夜中に、スタッフが1度起こしてトイレに連れて行ったりと対応はさせていただきます。また、できる限り、お友達に気づかれないようにも配慮はしておりますのでご安心ください。
 
このキャンプを通じて、夜尿症克服!!という考えも大丈夫です。ご心配せずに安心して参加してください。
 
※ご心配の方は「おむつ」や「おねしょマット」を持参してください。こちらも、スタッフが対応させていただきます。
 
食物アレルギーがあります。参加はできますか?
はい。参加できます。
 
食物アレルギーの方も参加しております。但し、事前に、何アレルギーなのか?、軽度?重度?なのか、また、日常生活ではどのように対応しているのか?など具体的にスタッフに細かくお伝えください。
 
医師の診断書がありましたら、そちらもご提出ください。
 
基本的には、除去して調理します。但し、どうしても除去できないものは、代用して別メニューで対応させていただきます。
 
※食物アレルギーの方は「健康調査書」に細かくご記入ください。記入しきれない場合には裏面でも問題ありません。
 
日常生活で「薬」を服用していますが、それでも参加はできますか?
はい。参加できます。
 
例年ですと、 
①アトピー性皮膚炎でお風呂上がりに「塗薬」をつけてください。
②朝晩に右目に「目薬」を1滴さしてください。
③朝晩に喘息の薬を服用しているので朝夕食後に「1錠、1袋」各1つずつ服用させてください。
④帰りに酔い止めを飲ませてください。
 
など、スタッフが対応しておりますのでご安心ください。もちろん、何のお薬なのか?、服用方法は?、服用量は?など詳細は、必ず講師に伝えてください。
 
※基本的には自己管理できるお子様は、自分で行っておりますが、スタッフが声がけはしています。自己管理できな方は、当日、講師にお預けいただければ、対応させていただきます。
 
キャンプの前日や出発日に体調不良になってしまったらどうしたら良いですか?
大変残念ではありますが、無理をなさらないようにお願いします。
 
体調が悪い中でのキャンプ生活は、お子様も辛いでしょうし、楽しめないと思います。もちろん、現地集合にて、体調が回復致しましたら、途中参加でも問題ありません。とにかく、体調が優れない場合には、無理をせず「お休み」しましょう!!。
 

キャンセルについて

 参加を取り消される場合には「オーケーエスシー・スキーキャンプ事務局」まで

 ご連絡下さい。但し、当日キャンセルの場合には、AM6:30までにご連絡下さい

 

  ご予約のキャンセルされる場合には、

         参加費より以下の通りキャンセル料金が必要となります

(イ)当日        50

(ロ)前日〜7日前   30

(ハ)8日前〜14日前   20

 

 

注)キャンセル料を除いたご返金額は、各クラブ会員(キャンプ会員を除く)の方については、ご返金希望でなければ、これからの「月会費」として手続き致します。ご返金希望の方やクラブ会員でない方は、後ほど、お電話にて貴方様の口座番号をお聞き致しますので、その口座にご返金致します。(その際の振込手数料は自己負担となります。)

 

※途中参加された場合でも、料金を分割することはできません。予めご了承ください。

 
支払方法は?
説明会の時に、指定の振込用紙(郵便局)を配布させていただきます。説明会終了後7日以内にお支払いをお願い致します。また、説明会不参加の場合には、郵送もしくは手渡しさせていただきますので、お手元に書類が届きましたら、同じく7日以内にお支払いをお願い致します。
 
お弁当は必要ですか?
はい。初日の昼食は「お弁当」になります。 
※全て捨てられる容器でご準備ください。
※水筒は一切必要ありません。ペットボトルでご準備いただき、全て捨てられるように致します。
 
kidsクラブ会員とは?キャンプ会員とは?

OKSCの宿泊キャンプに1度でも参加されたことのある方は「キャンプ会員」となります。

 

Kidsクラブ会員とは、当OKSCのクラブの1つ「アウトドア教室KIdsクラブ」の所属している会員の方のことをいいます。

 

※クラブ会員は、OKSCとSSAの各クラブに所属している会員のことをいいます。

 
説明会はいつありますか?
キャンプのパンフレットの裏側に記載されております。ご確認ください。
 
報告会はありますか?
はい。あります。
キャンプ終了後(1月中旬ごろ)に報告会のご案内をさせていただきます。ビデオ編集などあるため予定では2月中旬開催です。
 
※写真についてはインターネット販売(期間限定)となります。参加者全員にIDとパスワードをキャンプ当日に文章にてお渡し致します。
 
お申し込み方法は?
お電話又はメールにてご予約後、お申込用紙と健康調査書に必要事項をご記入の上、郵送かFAX、または所属クラブ講師までご提出ください。
 ◆お問い合わせ◆
〒192-0073
東京都八王子市寺町21-7
TEL.042-622-5318
FAX.042-622-5319
<<一般社団法人OKスポーツ振興会>> 〒192-0073 東京都八王子市寺町21-7 TEL:042-622-5318 FAX:042-622-5319